2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.01.21 (Tue)

こんばんは、ダイエット中のしげたーにゃです。



1歩進んで1歩下がってる感じです。




先日、神楽門前湯治村に行ってきました。
そこで見つけました。


鬼と大蛇の描かれたマンホール。
かっこいー(о´∀`о)ノ


温泉と日に2回の神楽公演見てきました。



この日は1回目が滝夜叉姫
2回目が大江山でした。

どちらも好きな演目でウキウキでした。



今回は大江山のご紹介を…。

大江山は戻り橋、羅生門、大江山と続く3部作の最後。
源頼光とその四天王である渡辺綱と坂田金時の3人でいたずらっ子(童子)3匹倒して、ついでに紅葉姫助けちゃうというお話です。


はじまり~



源頼光さんが自己紹介。
その後、両脇の部下のシーチキン(綱=ツナ)と芋(金時)を紹介。


この部下二人…
ほっとんどしゃべりません!!!


それからしばらく舞っていると、
いきなり出てくる神からお神酒を渡されます。



ありがたやー。



神が言うには『善人が飲むと強くなるけど、悪人が飲んだら弱くなる』と。

なんて都合のいい…。



せっかくなんでもらいます。
しかもお酒をもらった上に作戦もたててもらいました。
山伏に変装して飲ませて倒す!
単純杉です。



そんでもって、ずいぶん前から生け贄になっている紅葉姫登場。
血に染まった童子のふんどし洗ってるところです。

姫『いつか誰かたすけてくれないかしら(;つД`)』

と、思っていたら


そこに山伏に扮した頼光とシーチキンと芋がやってきました。


姫『助けてください』
頼光『ちょうど変装して倒しに行くところなのでいいですよ』


トントン拍子です。
てか、助けを求められたからってそんな簡単に他人に作戦をバラしてはだめですよ…。



ともあれ、紅葉姫に案内され童子のもとへ…




頼光『一晩泊めてもらえませんか?』

童子『刀持ってるし怪しい…』



頼光『おいしい酒があるのでお願いします』



童子『毒入りかもしれない』



頼光が毒味しまふ。



結局飲みます。
あーあ、あんなに疑ったのに…。




しかもベロンベロンになるまで飲みます。



た~のし~♪てなって…。



しゃきーん。



やべっ!ってなって…。




戦って




戦って



戦って




戦って…





勝負あり。




お粗末さまでした。




勝利の舞で終了です。



今度、2月に新春神楽共演大会があるので見に行きたいと思っています(о´∀`о)ノ






では。
スポンサーサイト
17:18  |  マンホール  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kanejiro.blog37.fc2.com/tb.php/533-4f8018b3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。