2015年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.06.14 (Sun)

手術日

こんにちは、しげたーにゃです。







いよいよ手術当日。







昨晩0時からは断飲食。








朝8時に看護婦さんがきて
眠れましたか?と。







いつも通りぐっすりと眠れた。
あんなに怯えていたくせに。







そうですか~
また呼びに来ますねー
と去っていった。








何時からですか?!
心の準備が~…( ; ゜Д゜)








何も聞かされず…
とにかく待つ。









待っている間ウトウトしていてら呼びに来られた。







じゃあ手術行きましょう、もう戻ってこないので荷物まとめて待合室で待っててくださいね。
と言われた。








え?!戻ってこない?







前の説明では麻酔が切れてしばらくは動けないから2時間休んで帰ると聞いていたのに…







一体どこで休むのだろうか…?








でも、相変わらず人見知りで聞けない。
寝間着から着替えて、荷物をまとめて待ち合いに。







ところで、手術着じゃないんだね…。









間近にせまった手術にそわそわする。







待ち合いから手術待機室に案内される。
和室の小部屋になっていて布団もあった。







終わったあともここで休ませてくれるみたい(。-∀-)ホッ








待機室で待っていると看護婦さんが呼びに来た。







手術室に案内される。









入ったらテレビで見るようないかにも!!な手術室の光景にビビる。







診察台に横たわり手足を固定された。








手足が使えないと急に鼻の頭とかかゆくなりますよね~
かゆくなったら代わりにかくので言ってくださいね♪
と、看護婦さんが和ませてくれた。








固定された左手には点滴。






点滴も普段採血とかされる所じゃなくて、手首とひじの間らへんにプスリ。





それから薬指には酸素濃度をはかるためのクリップのようなものをつけられた。







右手には血圧計。







上半身は心電図が設置。






色々繋がれて準備が出来たようだ。







そこで先生の登場。








じゃあ麻酔を点滴から入れますねー。
入ったとき少しじんじん痛みますよ。
と説明される。








確かに麻酔が入った瞬間じんじんと痛み、麻酔が来たな、と分かった。








と、同時に急に目が回る?ような感覚に教われる。
幾何学模様のような柄が襲ってきて手術のことはキレイさっぱりわからなくなる。







うまく表現できないけれど、明らかに夢だとわかる夢を見る。







夢といってもストーリー性のある夢ではなく…。
夢の中の変な模様が次々に出てきて、とにかく気持ち悪かった。









全身麻酔だったので記憶がぶっ飛ぶかと思ってたけど。








記憶がないというと語弊がある気がする。
夢を見ているという記憶。







しかし、夢は見れど眠るという感覚は皆無。









たぶんそれは10分~20分くらいだったはずだが感覚的には1時間くらい夢を見た気がした。








終わりましたよと言われた気がする。
確かではない記憶。









その後、大丈夫ですか?とも聞こえたような…。









ヴゥゥゥゥ…







あ"ぁぁぁぁぁぁぁぁ…








自分のうなり声で夢は終わった。
けれど目は開けられず。









気がついて1番に思ったことは
耳がかゆい!!








そう思ったら目が開いた。
開いた目の前の景色は手術前の待機室だったが、その景色はうにゃんうにゃんと揺れていた。







気持ち悪さは持続中。








あまりの気持ち悪さに、







あぁぁぁぁぁぁぁぁ








と、無意識にまたうなり声をあげていた。








眠ってはうなり声で目を覚ますを繰り返す。








何回目か気がついたときには手にナースコールが握らされていて、押すかどうか悩んだ。








が、人見知りが発動し押せず。








やっと目を開けても景色が固定されて気持ち悪さが収まった時にタイミングよく看護婦さんが現れた。








その時は看護婦さんの登場にすごい!!!!なんでわかったんだろう!と感動した。







今思えば時間が決まっていたんだろうな、と( ̄~ ̄;)









看護婦さんから
吐き気止めを打ってますからもう少し休んでもらって、動けるようになったら診察して帰ってください。
と説明を受ける。









吐き気止めって…
手術中吐いたのかな…









しばらく休んで自力で動き、診察へ行く。







診察も終わり術後の諸注意。
それよりも気になったので、吐いたんですか?と聞くと、麻酔の影響で皆吐きますと言われる。





(´・ω・`)







うん、気持ち悪かったしね。









今週は安静に、と言われたので麻酔も抜けてきていたが贅沢にタクシーで帰る。









タクシーに乗ると運転手さんに







今何ヵ月?







と聞かれた。







!!(゜ロ゜ノ)ノ








正直に答えると気まずいかなと思いながらも、気転がきかなかったので正直に話した。







運転手さん、気にする様子もなく








そうなんですね~
うちの娘が2人目ほしがってて…







と話始めた。
家に到着するまで運転手さんの娘さんの身の上話だった。









支払いが終わると
次頑張って!と爽やかに去っていった。








しんみりしなくてよかった(。-∀-)









安静生活のスタート。










祝、退院。











では。
スポンサーサイト
13:17  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.06.13 (Sat)

入院日

こんにちは、しげたーにゃです。







いよいよ、入院日です。
日曜日なので院内もがらーんとしていました。








いつもは1階の受付も、休日は2階の違う受け付けに。








2階の受付の横には新生児が寝ているのが見えました。








産む痛みに比べれば…
麻酔もかかっているし大丈夫…







と、自分に言い聞かせる。








病室に案内され1時間ぐらいゆっくりしていてくださいと言われてポコポコをしていたら







座薬入れますね~と看護婦さんが来た。









座薬?!( ; ゜Д゜)
聞いてなかったのでとまどっていたら看護婦さん手早く処置。








座薬も初体験。








これは緊張とかなかったけれど、違和感に笑いが出た。









それからまた30分くらい経って手術前処置をすることに。







ネットで前もって予習した中ではこここが1番痛いという情報だったのですごく嫌だった。







ちなみに座薬もこの処置の為にしたみたい。








手術前の処置とは、出産経験がないので、胎のうを摘出する手術の前に子宮の出口を広げる処置をするとのこと。







海藻を乾燥させた棒状のものを子宮の出口に入れてガーゼで蓋して水分をすわせて海藻が膨らみ出口が広がる…という仕組みらしい。







消毒して処置しますからね~
ちょっと痛いですよー








いったーーーーーーーーーーい!(゜゜;)









とは言えず…
でも声も我慢できず








ぐぅ………( ̄皿 ̄;;






と言っていると
大丈夫ですか?と聞かれ
痛いですと振り絞って答えた。







もう少し続きますよ








なにぃぃぃぃぃぃぃぃ!!汗。










更に痛くなって、息するのを忘れていた。
それくらい痛かった。








看護婦さんに、息止めずに大きく深呼吸しながら耐えてくださいね、と言われたので息を盛り返したけど言われなかったら止めてたと思う(´・ω・`)








声出ないほど痛い?いけないねぇ~
座薬いつ入れた?
40分前です
と先生と看護婦さんの話し声が聞こえたけどそれどころじゃない。









てか、座薬意味ないじゃん!!









と思ってたら終わった。
終わったけど立ち上がれず5分くらいそのまま動けず。









やっと落ち着いて部屋に戻ったらベッドの上でおっさんが寝ていた。








そこからは痛みもなく普通に過ごす。









夜ご飯が豪華でびっくりした。
思わず写真を撮った。






けど、直前に牛丼食べてたので完食できず。
牛丼食べたことを後悔した。









これで手術前日終了。







寝て起きたらいよいよ手術。











つづく。
10:29  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.06.12 (Fri)

9w5d

こんにちは、しげたーにゃです。







いよいよ手術かどうかの最終検診です。
おっさんも一緒です。








さすがに検診の時は待合室で待ってて、その後先生の説明の時から一緒に聞きました。








足…開いてますからね( ̄~ ̄;)








とりあえず自然には出てこず、1週間無事に過ごせました。ほっ…









前週の説明を先生からおっさんに。
一応私も説明したんですけどね。








じゃあ、明日15時に入院して月曜日手術ね。









今まで病気らしい病気もしたことなく、はじめての手術。







悲しい気持ちは落ち着いていたが恐怖心が一気に来る。








思い詰めた表情を見た先生に笑われる。
痛いですか?と聞いてしまう。







全身麻酔だから痛くないよ。
この、麻酔の種類は…と丁寧に麻酔の説明をしてくれたが頭のなかは「怖い」ばっかり。







手術の所要時間が約10分で麻酔が30分くらい効きますと言われ更に恐怖。







え?!30分で切れるの?!?!








途中で気がついたりしないですか?・゜・(つД`)・゜・








絶対ないよ、と言われた。








ほ、ほんとに~?汗







一通り説明を受けその日は終了。
会社には事情を説明し1週間の休みをもらった。








その日は前から取っていた劇団四季の美女と野獣を見に行った。








四季の会に入っている人にとってもらった席はど真ん中で表情まで見えるいい席だった。







次の日の手術を忘れることが出来てよかった(ToT)









いよいよ初入院。










つづく。
20:03  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.06.12 (Fri)

8w5d

こんにちは、しげたーにゃです。







なんか、すっきりしない2週間を終え2回目の検診の日。








この日はおっさんがオーストラリア研修に旅立つ日でした。








まず成田に向かうとのことで
お見送りがてら送ってあげるよ~と自ら志願。








いや、だって東京まで新幹線で行くと思ってて…







まさか飛行機で行くとは思ってなくて…








診察の予約は10時半。








広島空港へ12時。








うーん(´・ω・`)
間に合うかな~?







産婦人科、土曜日混んでたし…
でも予約してるし…







おっさんと一緒に行く人も便乗することになってるし…








産婦人科へ電話。
予約時間変更できませんか?
と、自分勝手なお願いをする。





もう予約はいっぱいなので…と言われた為、
仕事で急遽行けなくなったのでキャンセルしてくださいと伝える。







代わりは月曜日でよろしいですか?と聞かれ焦る。








平日は仕事で難しいので次の土曜日に…というと、







え?!?!( ; ゜Д゜)
と電話先のトーン明らかに変わる。







こっちがギクッとしてると、
2週間経ってるのでそんなに空くのはちょっと…予約はできないですが、15時過ぎに来てもらえませんか?
と言われる。








え?いいの?
じゃあ、15時頃伺います~







という具合に。








広島空港に送り届け、自宅に帰り一眠り。









予定通り15時に病院へ。
待ち時間1時間コースを覚悟していたわりには20分くらいで案内される。








ドキドキ。








今日はお一人ですか?ご主人様は?








ギクッとしたのと同時にやはり…という気持ちもあった。







いや、2週間あればねぇ。
このインターネット社会ですから。
色々調べますよ。







いえ、一人です。
と答えたら特に何のコメントもなく元の診察室へ通された。






胎のうは少し大きくなっていますが中には赤ちゃんがいませんね。
結構探したのですが…







ですよね?!
いや、確かに前よりも診察時間長かったです。
まだかな、と正直思ったくらい。







残念な気持ちでいっぱいの中、手術の話をされる。
なぜか、ご主人のお仕事は?と聞かれた。





一緒に来ていないことが珍しいのか?待つ場所は結構一人の人が多かったですけど…。







とりあえず、今(オーストラリアに行ってて)いませんと答えると








( ; ゜Д゜)!!








て、なったので海外に行ってて…と続けたけど今思えば、仕事で海外ってかっこいいですね。笑







じゃあ、次の土曜日にご主人と来てください。
その時、万が一赤ちゃんが居たら経過観察、居なければ日曜日入院して月曜日手術しましょう。
もしかしたら、その間に自然に出てくるかもしれないけどその時は大量出血するから驚かずに連絡してね。







いやいや!驚くよっ!!!!!!








大量出血と手術の恐怖にかられる。









診察終えると同時におっさんからLINEが届き

「どうだった?」









なんだか申し訳ない気持ちになった。
返信に迷いながらことの経緯を連絡。








成田空港から時間をみつけて電話をくれたのだが、声を聞いたらなんだか泣けてきた。








手術の可能性が極めて高いこともあり、帰る前に血液検査のため採血された。







いつもなら死ぬほど嫌な採血なのに、あまり覚えていない(´・ω・`)








家についたらすごくへこんだ。
確率は5人に1人だからと繰り返し言わたことを思いだし、







結構高い確率だからしょうがないな







と思う反面







なんで4人の方じゃなかったのか







と思った。








このまま行くと12月から産休・育休で仕事休めるな(* ̄ー ̄)
という邪な考えもあったので天誅かなとも思った。









しばらく落ち込んだら少しずつ元気がでて自分のメンタルの強さに少し嫌気がさしつつ。









いつも元気いっぱいのはなちゃんがすりよってきて癒される。












そんな感じで2回目の検診は終了。









では。
19:35  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.06.12 (Fri)

6w5d

こんにちは、しげたーにゃです。






今回、稽留流産になりました。
こんなことブログに書くのどうかな、とも思いましたが…。






何かしら今の状態を残しておきたいと思いました。







後でみて、こんなこともあったなぁと思い返す時が







来るかもしれないし、来ないかもしれない。







ただ、記憶力が本当にない自分なので(´・ω・`)







すでに色々忘れているような気もする。







遡ること約1ヶ月前。







生理も来ないし、異常な胸のでかさに「もしかして」と思い産婦人科へ行こうかとおっさんに相談。






テレビとかでよく見る検査薬?してみたら?と言われ薬局で購入。








いい年して少しドキドキする(*´ω`*)






説明書には検査後2~3分後に結果が出ますと書いてあったが







直後に反応が出て焦る。
1分も経ってないですけど!Σ( ̄□ ̄;)




使い方合ってるのか?この結果を信じてもいいのか?






その週の土曜日に産婦人科へ。





結局行くなら検査しなくてもよかったのではないかと思いつつ。





最初、近場の産婦人科へ電話すると当日の予約は行っていませんと言われ、
うかつだったなぁとイラつく。





なんとなく、別の産婦人科へアポなしで飛び込む。







1時間待ち。







まあ、しょうがないと思い待ち時間に十日市の中華料理を食べに出る。







引っ越ししてから久しぶりに十日市界わいでごはんを食べて懐かしい気持ちに。








ごはん食べ終わっても待つくらい、土曜日の産婦人科は混んでいてびっくり。






待ち時間に問診票の記入。







『初めての生理』
…覚えてない(´・ω・`)






『現在の体重』
…計ってないからわからない(´・ω・`)






本当にすみませんと思いながら適当に記入。







そのあと血圧・体重・尿検査を受けびっくり。







体重が記入したよりも3キロも多い!!( ; ゜Д゜)







サバ読んでごめんなさい。







いつの間にこんなに太っていたんだろうか。。








たくさん、待ってようやく診察。







子宮がん検診のような診察。
あぁ、と訳もなく納得。







その後その画像を元に説明を受ける。







先生からたんたんと説明される。






今6週と5日ですね。
子供の育つ袋で胎のうっていうのがここに出来てます。
ちょっと日数のわりには小さいですかね~?







よく分からず、はい…とばっかり返事をした気がする。







このまま上手く育たずに終わることもあれば、ぐんぐん育つこともあるよ。







…どっちなんですか?(´・ω・`)
可能性があるかぎりどちらとも言わないんでしょうけど、なんかすっきりしない説明。







もし順調に生まれたら予定日は1月4日です。







!Σ( ̄□ ̄;)







発会の日…?( ; ゜Д゜)

発会とは…
大発会(だいはっかい、だいほっかい)は、日本の証券取引所における、「1年間の取引の初日に行われる催事」。









2週間後に来てくださいね。









と、その日は終了。
お会計2,000円。









終わり?!?!( ; ゜Д゜)









すっきりしない2週間を待つことに。










続く。
17:10  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.06.12 (Fri)

カープ

こんにちは、しげたーにゃです。







今まで何度かカープ観戦に行きましたが、






大体の場合、内野指定席でした。
外野自由も何度か行きましたが…








この度初めてパフォーマンス席に。
従兄弟のお兄ちゃんがチケットを 売ってくれたので






決してくれたわけでもなく、頼んだ訳でもないが売ってくれたので。





応援の旗の真後ろでした。






屋根もなくずっと日があたりっぱなし。






こんな日に限って快晴。
暑い…。




おまけに、こんな暑い日に1イニングが長い長い…




4時間弱の試合時間に






最後の最後に負ける









次パフォーマンスで見るときにはナイターがいいと思いました。








では。
10:12  |  仲間たち  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.06.11 (Thu)

宇部

こんばんは、しげたーにゃです。




サファリパークの帰りに宇部に行きました。







宇部マンホール。









では。
17:40  |  マンホール  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.06.11 (Thu)

5月

こんにちは、しげたーにゃです。






昨日に引き続き、更新していきます。








5月、はなちゃんも大きくなってきました。





実家のにゃんこともご対面。



甘やかされて育ったはなちゃんは、先輩に媚びることもなく。





悪い顔してます。






今年のゴールデンウィークは遠出せず、車で近場の道の駅へ行きました。







もちろん、これを持って。







新しく出来た道の駅にも行ってきました






さらについでにサファリパークにも






ふたこぶらくだ。







シンクロチーター。





定番のゾウ、キリン、ライオン。













ふれあいコーナーでカンガルーと写真がとれました。




この距離が精一杯でした(´・ω・`)
ちょっと恐いよ…。









今年の連続休暇はどこに行こうか、まだ検討中です(*´ω`*)










では。
17:30  |  道の駅・SA  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.06.10 (Wed)

久しぶり

こんにちは、しげたーにゃです。



ご無沙汰してました。




いや、前回の更新が2月生まれって…。
全然更新してないので見てる人もいなくなっているのでは…と。







一体この3ヶ月、何をしていたんでしょうか?(´・ω・`)








3月、我が家に新しい家族が増えました






トンキニーズのはなちゃんです





まろまゆです。







かわいいですねぇ
2014年12月29日生まれです。






ごはんも、モリモリ食べて順調に成長しています。






4月、ぴっころの結婚式に行きました




よかったです・゜・(つД`)・゜・
結婚式はいつ行ってもいいもんですね。




カラードレス姿もキレイでした。






ウェディングケーキはドラゴンボール仕立て!!



さすがぴっころ!!





二次会も楽しかったです。





ぴっころ、お幸せに~





4月は定期演奏会もありました。




最近の悩みは練習に行けていないことです。




こんなやつが、本番に出てもいいのだろうか…。





葛藤中です。





定期演奏会にはじーな先輩も来てくださいました!





かわいいジュニアの顔はぜひ本物を見てください。








5月に続く。


19:00  |  仲間たち  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |